つれづれkankanbou

福岡の出版社「書肆侃侃房」の日々をつづる。

毎日新聞6月13日号で、田丸まひる『ピース降る』が紹介されました!

毎日新聞6月13日号で、田丸まひる『ピース降る』が紹介されました!

《後書の「しあわせの破片がいつまでも降りつづければいいと願っています」が印象的。感受性の豊かでしなやかな言葉が広がる。〈こころとは紺色の鳥やわらかく抱いてひらけば羽ばたくのだから〉》

ありがとうございます。

f:id:kankanbou2002:20170615114613j:plain