つれづれkankanbou

福岡の出版社「書肆侃侃房」の日々をつづる。

歌集『ナイトフライト』(書肆侃侃房)刊行記念 伊波真人×谷川電話トークイベント

歌集『ナイトフライト』(書肆侃侃房)刊行記念
伊波真人 × 谷川電話トークイベント

f:id:kankanbou2002:20171208121707j:plain


日時:2018年1月20日(土)15:00~16:30
会場:枚方蔦屋書店

参加費:1000円

歌人伊波真人さんの第一歌集『ナイトフライト』が、書肆侃侃房の「現代歌人シリーズ」よりついに刊行されます。
若手歌人の登竜門である角川短歌賞受賞作「冬の星図をもとにした歌集『ナイトフライト』について、2017年に書肆侃侃房から『恋人不死身説』を刊行し、角川短歌賞受賞者でもある谷川電話さんをお相手に語りつくしていただきます。


作詞家、映画監督、写真家としての顔も持つ伊波真人さん、お笑い芸人養成所に在籍経験のある谷川電話さんは、同人誌「かばん」所属という共通点もある旧知の間柄です。
イベントでは『ナイトフライト』と『恋人不死身説』についてはもちろん、ポップカルチャーに親しみの深いお二人に、映画、音楽、小説、お笑いなど、
さまざまな表現と短歌のかかわりを横断的に語っていただきます。ぜひ気軽にご参加ください。

雨つぶが道一面を染め上げて宇宙は泡のようにひろがる(伊波真人『ナイトフライト』)

二種類の唾液が溶けたエビアンのペットボトルが朝日を通す(谷川電話『恋人不死身説』)

 


【プロフィール】

f:id:kankanbou2002:20171208121316j:plain

伊波真人いなみ・まさと)……歌人1984年、群馬県高崎市生まれ。早稲田大学文学部卒業。2013年、「冬の星図」により角川短歌賞受賞。歌人集団「かばん」会員。雑誌、新聞を中心に短歌、エッセイ、コラムなどを寄稿。短歌ワークショップの講師なども務める。関心領域は音楽、映画、漫画などのカルチャー全般。ブルー・ペパーズ「秋風のリグレット」など、ポップスの作詞も行う。2017年に書肆侃侃房より第一歌集『ナイトフライト』を刊行。

 

f:id:kankanbou2002:20171208121354j:plain

◎谷川電話(たにかわ・でんわ)……歌人。1986年生まれ。2014年、「うみべのキャンバス」で角川短歌賞を受賞。2017年、第一歌集『恋人不死身説』(書肆侃侃房)を刊行。